ペーパーピーシング

                  ペーパーピーシングとは・・・

                仮接着芯の紙に型紙を写し、
                その紙に布を仮接着しながら布を切断、
                紙と一緒に布を縫ってゆく。
                いろいろな形のものを縫うのに合理的な方法です。
                これらの複雑な形は、すべて紙と一緒に縫いました。
                ただし、縫い切りの図案でないとダメという制約つき。
                紙は後で、はがします。

                何となく楽しい。

a0279820_21542952.jpg
a0279820_21542231.jpg
a0279820_21551276.jpg
a0279820_2155328.jpg
a0279820_2155557.jpg


                                    トップへ戻る
[PR]
by 2kusanohana | 2012-12-03 21:03 | ペーパーピーシング